レコーディング

してました。

こんにちはgt,vo山中です。

来月にある、きみのいないたまごとの共同企画「今日の献立」(7/16天王寺fireloop)にてリリースするスプリット盤のレコーディングでした。

「チョコレイト part2」という曲なのですが、かなりええ感じなのでご期待下さいませ。

きみたまの「ワンルーム」もかなりええ感じなのでご期待下さいませ。

レコーディングの際、特にギターパートは何種類か音を重ね録りすることが多いですが、ダイバーキリンの音源では(ほぼ)しておらず、基本的にギターパートは1つしか鳴ってません。

大層な理由があるわけではなく、3人では再現不可やったり、そんな何パターンもギター思い付かんってくらいなのですが、「いらん足し算するくらいならせんほうがええやろ」という考えです。なのでめっちゃ早く録り終われます。

そしてコチラ。 サニーデイサービスのライブ盤「Birth of a Kiss」最近買ったんですがそりゃもういいアルバムで、何より、3人だけでライブやってるんですよね。(当たり前っちゃ当たり前か)

「好きなバンドはなんですか?」と聞かれたら「サニーデイサービスとbloodthirsty butchersです。」と答えるくらい好きなんですがサニーデイのライブは観たことが無く、でもキーボードとかリードギターが入ってライブしてるイメージやったのでびっくり。それでこれが超良い。音数の多い少ないは良さとは別です(もちろん多くて良いやつもある)。改めてやっぱりすげーんやなぁと思いました。めっちゃ勉強になります。

学生のころサニーデイのコピーバンドをやったことがあり、その時のライブ音源をこの間発見したので聴いてみたら思ったより良くてびっくりしました。その時のセットリストが、
1.まわる花

2.pink moon

3.旅の手帖

4.月光荘

5.僕は死ぬのさ

趣味が良いのか悪いのか、、、笑

「僕は死ぬのさ」で踏み倒してた白マフの音がめっちゃ良くてさらにびっくりしました。
それではまた。山中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です